ロベルト・バッジョ

ロベルト・バッジョ

ロベルト・バッジョ氏は1967年2月18日生まれの元イタリア代表フォワード。1981年にセリエCのヴィチェンツァでデビュー。1985年にセリエAのフィオレンティーナに移籍するも、契約成立からわずか2日後、右膝十字靭帯を断裂。約2年後に復帰を果たすと、15得点をあげ、UEFAカップ出場に貢献。1989-90シーズンには17得点を記録。1990年には当時史上最高額の160億リラでユベントスへ移籍。5年の在籍期間でリーグ優勝、コパイタリア優勝、UEFAカップ優勝に貢献。1993年にはFIFA世界最優秀選手賞とバロンドールを受賞。その後、度重なる怪我に悩まされるもACミラン、ボローニャ、インテル、ブレシアと数々のイタリアの名門でプレー。天賦の才のみならず、想像を超える悲劇と試練を与えられ、苦しみながらも人々を魅了し続けた不屈の象徴として知られるファンタジスタ。

トップ > ロベルト・バッジョ

全84件

ページトップへ