トップ > オートグラフ > 直筆サイン入りユニフォーム > 代表チーム > 西ドイツ代表マルチ直筆サイン入り1974復刻版ホームユニフォーム

西ドイツ代表マルチ直筆サイン入り1974復刻版ホームユニフォーム

西ドイツ代表マルチ直筆サイン入り1974復刻版ホームユニフォーム 西ドイツ代表マルチ直筆サイン入り1974復刻版ホームユニフォーム 西ドイツ代表マルチ直筆サイン入り1974復刻版ホームユニフォーム 西ドイツ代表マルチ直筆サイン入り1974復刻版ホームユニフォーム
西ドイツ代表マルチ直筆サイン入り1974復刻版ホームユニフォーム 西ドイツ代表マルチ直筆サイン入り1974復刻版ホームユニフォーム 西ドイツ代表マルチ直筆サイン入り1974復刻版ホームユニフォーム 西ドイツ代表マルチ直筆サイン入り1974復刻版ホームユニフォーム
拡大画像
商品コード:TDS171810
価格:500,000 (税別)
数量:

3万円以上は配送料無料

品切れ

  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
【シーズン】
1974

【タイプ】
ホーム (復刻版)

【ペンカラー】
ブラック

【付属品】
証明書

【サイズ】


【特徴】
・1974年W杯の優勝メンバー11人の直筆サインが執筆された復刻版ホームユニフォーム。独サッカー協会が90年代に復刻し、エンブレムや素材など当時の仕様を忠実に再現したもので、現在では手に入らない珍しいモデル。サインはどれも丁寧に書かれており、それぞれの個性を表す筆跡の特徴が鮮明に見られます。また、ベッケンバウアー氏を含むほぼ全員が背番号も添えています。なお、特筆すべきは史上屈指の決勝戦を制したメンバーの顔触れ。70年代にバイエルン黄金時代を支えチャンピオンズカップ3連覇に貢献し、キーパー大国の系譜の基となったセップ・マイヤー氏。爆撃機の異名を誇り、70年にバロンドールを受賞した伝説的ストライカーのゲルト・ミュラー氏。皇帝と呼ばれ、リベロシステムを確立させた主将のベッケンバウアー氏。他にもフォクツ氏、ブライトナー氏、ヘーネス氏など、いずれもその後のサッカー界に多大な功績を遺した存在として高く評価されています。そんな偉大な11名の直筆サインが揃ったメモラビリアは当然コレクターの思い入れも強く、マーケットに出回ることは非常に稀。サインは以下11名となります。Maier, Vogts, Schwarzenbeck, Breitner, Bonhof, Hölzenbein, Overath, Hoeness, Beckenbauer, Grabowski, Gerd Müller

【注意事項】
・一点もの及びコンサイン中の品については、更新が間に合わず売約済みの場合もありますので予めご了承ください。
・額装をご希望の場合は、フレームのページより別途ご注文ください。

ページトップへ